2019年度11月プログラム

投稿者: | 2019/10/08

ご挨拶

下記の通り、2019年11月22日(金)および23日(土)に金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市)にて,マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会との共催,音楽音響研究会との併催により,EA研究会を開催いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

委員長  古家 賢一 (大分大)
副委員長 武岡 成人 (静岡理工科大), 島内 末廣 (金沢工大)
幹事   松井 健太郎 (NHK), 小山 翔一 (東大)
幹事補佐 井本 桂右(立命館大), 森川 大輔(富山県立大)

日時

11月22日(金) 14:00~17:00
11月23日(土) 9:30~16:30

会場

金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市)(〒921-8501石川県野々市市扇が丘7-1.JR金沢駅からバス30分.https://www.kanazawa-it.ac.jp/about_kit/ogigaoka.html

議題

<ビギナーズセッション>応用/電気音響,コンテンツ処理,情報ハイディング,音楽音響,一般

共催

マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会

併催

音楽音響研究会

◆技報の電子化について
EA研究会では,2019年7月より,すべての第一種研究会を技報電子化研究会として開催します。
研究会に参加される場合には,発表参加費,聴講参加費,あるいは年間登録が必要となります。
発表参加費,聴講参加費をお支払い,あるいは年間登録をすることで, 技報電子媒体のダウンロードができるようになります。
詳細はこちらをご参照ください。

プログラム

11月22日(金) 午後 ポスターセッション1 (14:00~15:30)

1.[ポスター講演]耐騒音性デュアルマイクロホンの合成条件の検討
○松本飛竜・穴見 渉・青木茂明・島内末廣(金沢工大)

2.[ポスター講演]深層学習の音響画像への適用による水中・水底上の物体形状の判別
○篠田瞭太・太田和彦(金沢工大)

3.[ポスター講演]合成開口音響アレイを利用した水路管変形箇所検出のためのモデル実験
○小倉風亀・西澤拓輝・太田和彦(金沢工大)

4.[ポスター講演]サイドスキャンソーナーのファンビーム出力画像へのハフ変換の適用による海中目標自動検出に関する海上実験
○大江貴也・栗山 優・太田和彦(金沢工大)

5.[ポスター講演]ヒト舌粘膜および形態の観測
○空 拓実・倉田大地(金沢工大)・高橋 純子:・岩﨑信一(北陸大)・高野佐代子(金沢工大)

6.[ポスター講演]各種IT技術を用いた発話改善に関する研究
○東 純也・永田勇翔・中村朝子・土田義郎・高野佐代子(金沢工大)

7.[ポスター講演]音響データハイディングに基づく防災放送に関する一考察
○池口恭司・城定悠人・小嶋徹也(東京高専)

8.[ポスター講演]QRコードに基づく視覚効果を活用した可視型動画電子透かし
○田畑 凌・秋元健人・堀内 陽・小嶋徹也(東京高専)

11月22日(金) 午後 ポスターセッション2 (15:30~17:00)

9.[ポスター講演]2台のパラメトリックスピーカの上下配置による前後左右音像定位の検討
○福田隆人・古田昇輝・青木茂明・島内末廣(金沢工大)

10.[ポスター講演]水平面上の頭部伝達関数および両耳聴手がかりの音源距離依存性
○寺島眞生・森川大輔・モクタリ パーハム・平原達也(富山県立大)

11.[ポスター講演]混合正規分布に基づくステレオ音楽信号の可視化の検討
○清水亮裕・島内末廣・青木茂明(金沢工大)

12.[ポスター講演]防災放送の発話と評価
○小林竜也・伊藤嵩浩・土田義郎・高野佐代子(金沢工大)

13.[ポスター講演]オブジェクト音とフィールド音の分離に基づくアップミックス法の主観評価
○渡辺龍太郎・後藤康人・安藤彰男(富山大)

14.[ポスター講演]Haar変換を導入した時間領域深層ニューラルネットに基づく音源分離
○中村友彦・猿渡 洋(東大)

15.[ポスター講演]テイラー展開と融合させた空間標本化定理における空間導関数の差分近似の影響
○大内 翔・井上和弥・鈴木遼平・島内末廣・青木茂明(金沢工大)

16.[ポスター講演]連続するフレーム間の差分を活用した動画データハイディング方式に関する一考察
○平野雅暉・小嶋徹也(東京高専)

11月23日(土) 午前 招待講演 (9:30~12:00)

17.[招待講演]マルチメディア・コンテンツにおける音楽およびキャラクタ音声の感性工学的研究 ~ コンテンツ制作のための科学的設計指針づくり ~
○山田真司(金沢工大)

18.[招待講演]ポピュラー音楽のドラムス演奏におけるグルーヴ感に関する研究 ~ ノリの良い演奏を科学する ~
○江村伯夫(金沢工大)

19.[招待講演]Velvet noiseと周波数領域Velvet noise ~ 偶然から生まれた奇妙な信号が音と聴覚の再考を促す ~
○河原英紀(和歌山大)

−−− 休憩 ( 90分 ) −−−

11月23日(土) 午後 音楽音響研究会・一般 (13:30~14:50)

20.映像の切り替えが楽曲との調和感に及ぼす影響
○平出勇太・高岡 良・麦井昂輝・山田真司(金沢工大)

21.ローカルテンポ推定のための短区間内ビート数の判定に関する検討
○桶本まどか(八工大院)・三浦雅展(国立音)・嶋脇秀隆(八工大)

11月23日(土) 午後 音楽音響研究会・一般 (15:10~16:30)

22.レイドバック歌唱におけるマイクロタイミングの大域的特徴とグルーヴ感との関係
○竹田 凌・江村伯夫(金沢工大)

23.ジャズのベース演奏におけるスウィング感に関する研究
○齊藤 桐・江村伯夫(金沢工大)

一般講演:発表 30 分 + 質疑応答 10 分
招待講演:発表 40 分 + 質疑応答 10 分